津田沼園

節分

今年の節分は2月2日。124年ぶりだそうです。節分は「みんなが健康で幸せにすごせますように」という意味をこめて悪いものを追い出す日。みんなの中の「泣き虫鬼」や「おこりんぼ鬼」を『おには~そと~』で追い出そう!!

『おには~そと~』の練習。壁に貼ってある鬼にボールを投げる練習をしていると・・・。

 

窓の外に鬼がーーー!!みんなビックリ。お部屋の隅に逃げる子、先生に抱き着く子、動きが止まる子、、、と反応はそれぞれ。

 

 

 

 

そんな中、怖がりながらも果敢に鬼を退治してくれるお兄さんお姉さんたち。『おには~そと~』『おには~そと~』と必死でボールを投げて鬼をやっつけてくれました。頼りになります!!おかげで鬼を退治することができました。よかったね~

 

今日は給食の中にも鬼が。こっちの鬼は小さくてかわいいね。美味しくて完食続出でーす。

おまけ。節分が終わるとあと少しで春ですね。少し早いですが、おひなさまの制作をしました。玄関が一気に春らしくなりました。早くあったかくなるといいな~