キューティー トップページ

お子様の早い時期からの脳への働きかけが大事だと言われています 保育の中で、楽しくお子様の知能を伸ばす 新しい形の保育園です!
  • 津田沼園が小規模保育事業所に移行致しました!
  • 津田沼園が移転して新たにスタート!」
    新住所:新京成線の前原駅近く戸建でとても環境の良い場所です。
    また駅からも6分ととても利便性の高い施設に生まれ変わりました!

保育ルームキューティー

船橋市小規模保育事業所 保育ルームキューティー

《開所時間》
(平日)7:30~19:00 (土曜)7:30~18:30
基本保育時間7:30~18:30
休園日 日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)
《入所園児》
定員数:19名
児童:船橋市民。船橋市保育所の入所要件を有する児童
年齢:57日~3歳未満(入所時)
☆前原団地の中にあるかわいい保育園です。
  小規模保育の良さを実感していただけます。

津田沼園:新京成前原駅より徒歩6分 JR津田沼駅より徒歩20分
電話 047-427-7643

キューティー 津田沼玄関

ピラミッド型の教育とは

女性の活躍

国は少子高齢化が進み労働力人口がこの先減少するので女性の社会進出を積極的に推進したいと考えています。
しかし子どもを産み、育てながら、家事もやり、その上仕事をすることは本当に大変なことです。
今の日本の社会は女性が活躍する環境を十分に整えていないようです。そういう意味で日本は他の先進国に比べ遅れていると言われています。
仕事と子育ての両立の難しさの理由として、保育所の不足が良く話題にあがりますが、問題はそれだけにとどまりません。
・産休が始まるまでの妊娠期間中の通勤や勤務の辛さ
・育児休暇が終わる時、可愛いわが子と離れて仕事に
 復帰する決心がつかない母親の心理
・子育てと両立できる職場だろうかという心配・・・・等々

子育て中の母親を守る時短制度があっても約4割の企業がその制度を生かしていないそうです。
そんな中、職場の先輩の話を聞き大変そうなので妊娠したら仕事を辞めてしまう人、一人目は頑張ったけど二人目の妊娠では頑張れなかった人など。
出産、育児のために折角のキャリアを継続して積んでいくことができないのは残念なことです。
そういった解決できない問題もある中、やはり社会で自分の力を試し、活躍する喜びや社会の役に立つ充実感を経験して欲しいと願っています。
仕事のために出産をあきらめたり、出産のために仕事をあきらめることで後悔をして欲しくないと思います。少子化は誰もが望んでいないことだと思います。私たちがあきらめないで制度や環境を整えるために努力していきたいですね。

同じ働く母親として、守りたい家族を持ちながら社会で「活躍する女性」をこれからも応援していきたいと思っています。

保育ルームキューティー

双子
キューティーの教育

見学・お問合せ

園内見学随時ご案内中!お気軽にお問い合わせください。
見学・お問合せはこちらから

携帯サイト

スマホでもご覧下さい。
http://www.room-cutie.com/
携帯サイトへ